pannenkoeken/パンネンクーケン

子供も大人も大好きな伝統料理パンネンクーケン

少し厚めのクレープのように生地を焼くオランダのパンケーキです。フルーツやジャム、クリームなどをのせるスイーツ系と、ベーコンやチーズ、野菜などをトッピングする食事系があります。ランチに、おやつに、夕食に、パーティーにとさまざまな場面で食されています。

料理を作った人:イフォン・ミデル/Yvonne Middel
アムステルダムで二人の子供を育てる主婦
日本での実現可能度:★★★★★

材料(2~3人分)
パンネンクーケンの生地の材料。今回使用したのは低脂肪牛乳、全粒粉の小麦粉とライ麦粉(6:1)。

パンネンクーケンの生地の材料。今回使用したのは低脂肪牛乳、全粒粉の小麦粉とライ麦粉(6:1)。

パンネンクーケン専用のフライパン『パンネンクーケンパン(pannenkoekenpan)』

パンネンクーケン専用のフライパン『パンネンクーケンパン(pannenkoekenpan)』

小麦粉 ………………………………………… 4カップ
牛乳 …………………………………………… 850cc
卵 ………………………………………………… 1個
ベーキングパウダー ……………………… 小さじ2
塩 ………………………………………………… 少々
オリーブオイル(またはバター) ……… 適量
シロップ ………………………………………… 適宜
memo
トッピング:バナナ、りんご、ベーコン、チーズ、チョコレートなどをお好みで。

 作り方(調理時間:30分)

1.小麦粉にベーキングパウダーを加えてふるいにかける。
2.別のボウルに卵を割りほぐし、牛乳をいれて泡立器でよく混ぜる。
3.1に2を少しずつ加えながら泡立器でゆっくり混ぜる。
4.生地がなめらかになったら塩を加えて混ぜる。
5.中火で熱したフライパンにオリーブオイル(またはバター)をひく。
6.1枚分約3/4カップの生地をフライパンに流し入れ、クレープのように薄く広げる。
7.表面に穴が空いてきたらひっくり返す。
8.反対側にも焼き色がついたら皿にとる。
9.お好みのトッピングをする。

お好みのトッピングをして完成。フルーツやハムは生地と一緒に焼いても美味しい。

お好みのトッピングをして完成。フルーツやハムは生地と一緒に焼いてもおいしい。

作り方のコツ

・生地を流し入れたらフライパンを素早くまわし、均等に2~3mmの厚さに広げる。
・バナナやリンゴなどのトッピングは薄切りにしてソテーし、その上に生地を流しいれる。
・ベーコンは別のフライパンでカリッと焼いてから後のせする。
・チーズは生地を返して裏面を焼く時にのせてとろけさせる。
・生地を返しにくい時はお皿をかぶせてひっくり返す。

このお料理にまつわるエピソード

パンネンクーケンは家庭の味ですが、パンネンクーケン専門のレストラン「パンネクーケンハウス(pannenkoekenhuis)」もあります。オランダのシロップをかけたクラッシックなパンネンクーケンから、イタリア風のカプレーゼ、チキンカレーにエビ煎餅を添えたタイ風までいろいろなメニューを楽しめます。

Kayo Temel
オランダ在住。アムステルダムの美術アカデミーで絵画を学び、イラストレーターとして活動中。17年の在蘭経験を活かして、オランダを満喫するためのローカルな情報をお届けします。
HP:https://kayotemel.exto.nl
Facebook:https://www.facebook.com/kayo.temel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です